Logical thinking

プログラミングで育む論理的思考力

プログラミングは1人ではなく2人ペアで!ペアプログラミングで学ぶ効果とは

今回は、Hour of Code(アワーオブコード)でも推奨されている「ペアプログラミング」についてご紹介したいと思います。ペアプログラミングは、子ども達が効果的にプログラミングを学ぶ方法の一つです。 Photo by stem.T4L on Unsplash ペアプログラミングと…

ポッキーでプログラミングができる!GLICODE®(グリコード)とは

今回は、一風変わったプログラミング教材、お菓子のポッキーを食べながらプログラミングが学べる「GLICODE®(グリコード)」について ご紹介したいと思います。 GLICODE®(グリコード)とは アルゴリズムの基本の形3つを学ぶ 用意するもの Let's GLICODE®(…

MakeCode(メイクコード)Arcade(アーケード):スプライトをジャンプさせる(アニメーション付き)

今回は以前のスプライトをジャンプさせたものに、アニメーション(ジャンプ中に羽根をパタパタさせる)を追加する方法をご紹介したいと思います。 コード attach Animation 関数 アニメーションの流れ コード ゲームがスタートしたら(on start) mySprite …

LINE がプログラミング教育に参入へ 「LINE entry(ラインエントリー)」

今回は、先月ニュースリリースされたコミュニケーションツールの LINE から提供されるプログラミングツール「LINE entry(ラインエントリー)」について触れておきたいと思います。 出典元:https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2019/2869 LINE entry とは …

MakeCode(メイクコード)Arcade(アーケード):スプライトをジャンプさせる

前回の記事で、Microsoft(マイクロソフト)MakeCode(メイクコード)を使用したチュートリアルの進め方についてご紹介しましたが、今回からはシリーズとして ビジュアルプログラミング言語の Blocks(ブロック)で書く Arcade(アーケード)の具体的なコー…

MakeCode(メイクコード)Arcade(アーケード)のチュートリアルをやってみよう!

今回は、MakeCode(メイクコード)Arcade(アーケード)のチュートリアルの進め方についてご紹介したいと思います。 MakeCode(メイクコード)Arcade(アーケード)

Googleの拡張機能で Chrome に Google翻訳をインストールする方法

先日の記事で、Google翻訳について触れましたので、今回は Chrome に Google翻訳をインストールする方法についてもご紹介しておきたいと思います。 Chrome に Google翻訳を追加する方法 前提条件 ウェブブラウザで Chrome を使用している。 今回ご紹介する手…

Microsoft(マイクロソフト)のプログラミング教育 MakeCode(メイクコード)とは

今回は、Microsoft(マイクロソフト)から提供されている無料のオープン ソース プラットフォーム、MakeCode(メイクコード)について、ご紹介したいと思います。 Microsoft(マイクロソフト)MakeCode(メイクコード)

Scratch(スクラッチ):シンプルなアナログ時計の作り方

今回は実技として、Scratch(スクラッチ)でシンプルなアナログ時計を作ってみたいと思います。 Scratch(スクラッチ)で作るシンプルな時計

CS First(シーエスファースト)の先生用アカウントと生徒用アカウントの作成方法

今回は Google For Education 『CS First(シーエスファースト)』のアカウントについて掘り下げていきたいと思います。まずは、生徒用アカウントから見ていきましょう。 CS First(シーエスファースト)アカウント作成

【Google For Education】の【CS First】カリキュラムで学ぶ Scratch(スクラッチ)

今回はGoogleが無料で公開しているプログラミングが学べるカリキュラムについてご紹介したいと思います。 Google For Education 「CS First」

子どもがプログラミングを学ぶのに役立つ!TEFCAS(テフカス)の法則とは

前回の記事で、子どもがプログラミングを始めた時は「トライ&エラーを繰り返すことで上達する」ということを伝えてあげて欲しいというお話しをしましたが、今回は、この失敗と成功を繰り返す時の手順について、とても役に立つ考え方があるのでご紹介したい…

子どもが Scratch(スクラッチ)をはじめる前に

今やビジュアルプログラミング言語の代表的存在である、Scratch(スクラッチ)について、今回は「はじめる前に知っておくと良いかも!」をテーマに少し考えていきたいと思います。 Scratch(スクラッチ)

Hour of Code(アワーオブコード)先生用アカウントと生徒用アカウントを作成する方法

今回は Hour of Code(アワーオブコード)でのアカウント作成について、掘り下げていきたいと思います。正確に言うと、Hour of Code(アワーオブコード)のアカウントというよりは、Cord.org でのアカウントになりますが、順を追って見ていきましょう。 Cord…

Hour of Code で Minecraft(マインクラフト)のプログラミング体験をしてみよう!

今回は Hour of Code(アワーオブコード)の Minecraft(マインクラフト)アクティビティについて、ご紹介したいと思います。 Hour of Code(アワーオブコード)Minecraft(マインクラフト)

プログラミングが手軽に体験できる Hour of Code(アワーオブコード)とは

今回は、実際に自宅で手軽に、そして気軽にプログラミング体験ができる、「Hour of Code(アワーオブコード)」についてご紹介したいと思います。

Google スプレッドシートでフローチャートを作成する方法

今回は、無料で使える Google SpreadSheet(グーグル スプレッドシート)を使って、実際にフローチャートを作成する方法をご紹介します。

子どもにも分かる!アルゴリズムの基本の形3つとは

今回は、アルゴリズムの中でも基本の形となる3つの処理についてと、さらにその処理をフローチャートで表す場合について解説したいと思います。

論理的思考の第一歩!子どもにも描ける「フローチャート」

今回は、アルゴリズムを視覚的に表現する方法、フローチャートについて触れたいと思います。

子どもに「アルゴリズムとは」を分かりやすく

今回はこのサイトのタイトルにもなっている「アルゴリズム」について、子どもにどう説明するかを考えていきたいと思います。

小学校プログラミング教育における3つのねらいとは

はじめに ご存知の通り、2020年度より全面実施される小学校学習指導要領において、プログラミング教育が必修化されることになりました。 学習指導要領とは授業で学ぶカリキュラムを編成する基準のことですが、広く知られるようになった「ゆとり教育」も、200…